トップページトップページ会社案内営業案内採用情報リース事業

NDK技術開発製品

補助ロープ装着支援装置 〜高所作業車からの墜落事故対策装置〜


この製品の特長

● バケット型・プラットホーム型の高所作業車へ対応

● 補助ロープの装着状態を表示器に映し、視認可能とした

● 作業性を損なわないため、小電力無線を採用し、ケーブルの使用極小化を図った

  バケット型高所作業車用構成
  磁気抵抗型増加センサー方式を採用
  2.4G帯小電力無線で表示器へ伝送

  プラットホーム型高所作業車構成
  圧力検知センサー方式を採用
  補助ロープ側に取付けた小電力無線
  より集約装置と表示器に情報伝送

  プラットホーム型装置装着イメージ

  装着済の場合は表示器が緑点灯し

  未装着時は赤点灯する

総合仕様(バケット型)
項目 内容
品名 補助ロープ装着支援装置(バケット型)
概要 本装置はバケット型高所作業車において、無胴綱による作業実施の防止を目的とした支援装置である。 被係止対象物に取り付ける検知部、および検出結果を無線通信する判定部からなる検知・判定部と、設定 及び表示を行なう設定表示部により構成される。 検知・判定部により係止状態を検知し設定表示部へ無線送信する。設定表示部を監督者から視認できる箇所 に設置し、作業者の補助ロープ装着状態を地上から確認する。
機器構成 ※1構成あたり
設定表示部1台
検知・判定部1台
無線仕様
使用周波数
通信速度
送信出力
使用可能ch数
使用ch数

準拠規格等
2400MHz 〜 2483.5MHz
250kbps
2.5dBm(約1.78mW)
16ch
3ch/構成 3ch中1chを選択して通信
(最大5構成まで同時使用可能)
ARIB STD-T66準拠、IEEE802.15.4準拠

総合仕様(プラットホーム型)
項目 内容
品名 補助ロープ装着支援装置(プラットホーム型)
概要 本装置はプラットホーム型高所作業車において、無胴綱による作業実施の防止を目的とした支援装置である。 作業者の補助ロープ係止具に取り付ける検知・判定部と、設定および表示を行なう設定表示部により構成される。 検知・判定部により係止状態を検知し設定表示部へ無線送信する。設定表示部を監督者から視認できる箇所に設置 し、作業者の補助ロープ装着状態を地上から確認する。
機器構成 ※1構成あたり
設定表示部1台
検知・判定部1〜5台
無線仕様
使用周波数
通信速度
送信出力
使用可能ch数
使用ch数

準拠規格等
2400MHz 〜 2483.5MHz
250kbps
2.5dBm(約1.78mW)
16ch
3ch/構成 3ch中1chを選択して通信
(最大5構成まで同時使用可能)
ARIB STD-T66準拠、IEEE802.15.4準拠

製品のお問合せ

価格や製品に関するお問合せは以下の連絡先へお願いします


NDK総合サービス株式会社

110-8706 東京都台東区池之端1丁目2番23号 NDK第二池之端ビル

商事事業本部 販売リース事業部

電話:03-3822-7322

MAIL:NSS921@densetsuko.co.jp